スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売ろうとしないで売れる 

最近驚いたことがあります。。。

わたしは、このブログの他に、趣味のブログを2つ運営しています。

趣味なのでどちらもアフィリエイトを目的にはしていません。

ネタのひとつとして、自分が購入した物を写真付きで紹介したりもするので、
自分が欲しくてASP経由で購入した物も、同じくブログで紹介しています。

主に美容系のコスメ商品です。

売ることが目的ではないので、購入してあまり気に入らなかったら、
「これはいまひとつなのでリピートはなし」という記事も書きます。

それでも興味を持って買ってくれる人もいるので、
2つのブログでの物販アフィリエイトは月1~2万円程度です。


この趣味のブログで、あるダイエット系情報商材のセールスページの
言葉を引用したかったので、
有料マニュアルなので、セールスページを読んだだけで購入していません。
と書いた上で、そのセールスページを紹介しました。

・・・そうしたら売れたんです。。。

一応紹介するからにはASPのリンクをつけましたが、
売るつもりもないし、「わたしは購入していない」とも書いたのに
売れた・・・


趣味のブログだから・・ってこともあるのでしょうが、
ここまで売ろうとしないで、期待もしないで売れたのは始めてです。

これでアフィリエイトサイトはさすがに成り立たないでしょうが、
「売ろうとすると売れない、売ろうとしなければ売れる」の
典型のような例ですね。

ランキングに参加しています。
お手数ですがポチッとクリックしていただけると とても嬉しいです。
よろしくお願いします。
  ⇒にほんブログ村 - アフィリエイト
  ⇒人気ブログランキング - アフィリエイト

スポンサーサイト

クリック率のいい広告について 

広告らしい広告は無視されることが多い
つまり、クリックされない・・・という事が、よく言われています。

どでかいバナーで、広告です!と、存在感あり過ぎる広告は、
クリックしてもらおうとしていることが見え見えで、
あまり良い印象はしないです。

よほど興味のある一部の人しかクリックしないでしょう。


もし自分なら一体どこをクリックするか・・と考えた場合、
この先に自分の求める情報があるかもしれない・・という
期待や興味のある場合です。


自分が興味なく、クリックしないだろうな・・と思う広告は
人もクリックしてくれません。


でも、これを実行しようとすると迷いが出てしまうんですね。

やはり、クリックしてもらいたい・・という欲が出てくるからでしょうか。。。


物を売らないとアフィリエイトではない。
でも売ろうとするとクリックされない。

どうすればクリック率が上がるか・・
どうすれば売れるのか・・・と考えて工夫する必要があります。

これがアフィリエイトの難しいところでもあり、
面白いところでもあるんでしょうね。

なんでもかんでもクリックされて売れたら、工夫もしないし、
売れたときの感動も感謝もなくなってしまうかもしれません。。。


まず広告を載せる前に、これが他人のブログだとしたら、
自分はクリックしようと思うかどうか・・・ということを、
客観的な目で見ることができるようにならないといけないかもしれませんね。

ランキングに参加しています。
お手数ですがポチッとクリックしていただけると とても嬉しいです。
よろしくお願いします。
  ⇒にほんブログ村 - ネットビジネス
  ⇒人気ブログランキング - アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。