スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSSの中から文字を探す方法 

ブログをカスタマイズするには、テンプレートのCSSを編集します。

CSSは、Cascading Style Sheet(カスケーディング・スタイルシート)の略で、
通常スタイルシートと言います。

たとえば、文字の色、大きさ、行間、背景の色、画像、ラインの種類など・・
SCCに記述することで、自由に変更することができます。

ブログをカスタマイズしようとすると、SCCに記述されている、
大量の文字の中から、編集したい文字を探し出さなくてはいけません。

分かりやすいようにタイトルが記入してあっても、やはり他の方が作った
テンプレートですから、どのように指定しているのかが分かりにくい
場合もあります。

その似たような文字の中から、編集したい文字を探しやすい方法
あります。

CSSの中から編集したい文字を探すには、
グーグルやヤフーのツールバーにあるハイライト機能を使います。

グーグルツールバーは下記からダウンロードできます。
こちら ⇒グーグルツールバー

ブラウザにツールバーがダウンロードできたら、
「設定」→「オプション」→「詳細」→
「検索用語のハイライト表示」にチェックを入れます。

グーグル ハイライト

これはブラウザによって違いがあります。
IEでは「ツールバーオプション」→「ツール」→「検索バー」になります。

グーグル ハイライト


ヤフーツールバーにもハイライト機能はありますが、
グーグルツールバーでは、グーグルのページ評価を表すページランク
確認できるので、グーグルの方をオススメします。

そして、グーグルの検索窓に調べたい文字を入れて、ツールバーにある
ハイライト(マーカーアイコン)をクリックすると、検索窓に入れた文字が
ハイライト表示されます。

たとえば、タイトル文字を変更したければ、titleと検索窓に入れて
マーカーをクリックすると・・

ブログ CSS

このようにtitleを含む文字がハイライトで表示されます。

エントリーを編集したければ、entryと、
日本語でタイトルがついているなら、エントリーと入れると、
その文字がハイライトされます。

このハイライト文字だけを探していけば、編集したい箇所が
見つけやすくなります。

もう一度マーカーアイコンをクリックすると、ハイライトは解除されますが、
うっかり解除し忘れて、ページを変えると↓こんなことになって・・

ハイライト機能

ビックリすることもあります。。。


ただ、他人が作ったHTMLとスタイルシートなら、どのように記述されているか
わからないので、検索する文字が分からないときもありますよね。

そんなときは、色コードで探すと、もっとわかりやすいです。

CSSから色コードを探す方法

ランキングに参加しています。
お手数ですがポチッとクリックしていただけると とても嬉しいです。
よろしくお願いします。
  ⇒にほんブログ村 - アフィリエイト
  ⇒人気ブログランキング - アフィリエイト

コメント

こんばんは!あゆ夢です。

いつも、心温まるご丁寧なコメント&
応援クリックを頂き、どうもありがとうございます。

これは便利ですね。
まずは、どのタグかということを
探すだけで、相当な時間を費やしますからね。

これなら、時間短縮でいいですね。

ためになる記事をありがとうございました。

では今日も、心より応援させて頂きます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happy425.blog45.fc2.com/tb.php/14-e482b59c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。