スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleアドセンスで収益をあげる方法 

Googleアドセンスは、広告によってクリック単価はかなり違うんです。

これは、わたしのWebサイト別のクリック収益です↓
Google AdSense 収益例

収益(US$11.24)÷クリック数(45)=1クリック単価(約0.250=23.5円)
収益(US$104.31)÷クリック数(673)=1クリック単価(約0.155=14.6円)

日本円の為替レートは、5月末のレートにあわせて1ドル94円で
計算しています。

上は、クリック数は少ないけど、単価の高い広告のサイトで、
下は、クリック数は多いけど、単価の安い広告のサイトです。

アドセンス広告でより多くの収益を上げるためには、単価の高いキーワード
ページ数とアクセス数を増やしてして、よりクリック率を上げる工夫が
必要になります。

単価の高いキーワードは、広告主の多いサイト、
健康・サプリメント関連、美容・ダイエット関連、金融関連などがあります。

こういったサイトを作るためには、自分でもいろいろと勉強して、ある程度
知識をつける必要があるので、結構大変だと思います。

たまに、あまり内容のないページにアドセンス広告を載せてるサイトも
見かけますが、Googleのチェックが入って、サイトを改善するように
忠告を受ける場合があるようです。
・・・・わたしは忠告されたことがないので詳しくはわかりませんが

さらに、アドセンスのアカウントを剥奪される場合もあるので、
やはり内容のあるしっかりとしたサイトを作るべきだと思います。

いくらページ数が多くて、アクセス数の多い優良なサイトでも、
たとえば「ことわざ辞典」とか「日本昔話」のようなキーワードでは
関連広告はほとんどなく、クリック単価も極端に安くなるでしょう。

ただ、一度サイトを作り上げてしまえば、広告は載せっぱなしで、
ほおっておいても、アクセスがある限り定期的な収入になる・・という
メリットはあります。

気合を入れて、サイトを作り上げることのできる方にはいいかもしれません。

わたしが運営している、とくにテーマもない日常的なブログ・・・その日あった
出来事や思っていることを書いているだけの趣味のブログなのですが、
アドセンス広告を載せて、5月の収益は、US$47.67・・・
為替レートが94円の場合、4,481円の収益です。

Google AdSense 収益例

1日のアクセス数が200人にも満たない、特にテーマのないブログでも、
Googleアドセンスの広告を載せてるだけで収益になるのは
ありがたいことではありますね。

Googleアドセンスとは
アドセンス広告の実際の収益例

ランキングに参加しています。
お手数ですがポチッとクリックしていただけると とても嬉しいです。
よろしくお願いします。
  ⇒にほんブログ村 - アフィリエイト
  ⇒人気ブログランキング - アフィリエイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happy425.blog45.fc2.com/tb.php/4-dacec758

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。